アダルトチルドレン

アダルトチルドレンとは もとはアルコール依存症を親に持つ子どもという意味で使われていた言葉ですが、広く機能不全のもとで育った人として使われるケースが多くなっていると思います。機能不 ...

摂食障害

摂食障害とは 摂食障害は、拒食、過食、過食に嘔吐や下剤乱用を伴うもの、などの種類に分類されます。いずれも重篤な場合は生命を脅かすとても危険な疾病です。 ボディイメージのゆがみが多く ...

適応障害

適応障害とは 適応障害は、精神疾患の診断に使われるDSM-5では、ストレスが要因となる疾患に分類されています。特定のストレスが原因で心身に様々な不都合が出ます。まず、情緒的な変化、 ...

不安症/不安障害

不安症/不安障害とは 精神疾患の診断に使われるDSM-5では、全般性不安症、特定の恐怖症、社交不安症、パニック症などに分類しています。 症状としては、 どんなことにも不安を強く感じ ...

うつ病

うつ病とは 精神疾患の診断に使われるDSM-5では、少なくとも(1)抑うつ気分、または(2)興味または喜びの喪失 のどちらかがあること。その他、体重の変化や食欲の減退または増加、不 ...

家族関係・人間関係

カウンセリングで受ける相談の内容としては、人間関係のことがとても多いです。 特に人との接し方や距離の取り方に課題を感じている方が多くいらっしゃる印象です。 世の中には価値観の異なる ...

カウンセリングの効果

人生とは悩みに満ちている。 私は一度も悩みを持ったことがない人に出会ったことがありません。 世の中には悩みを持たない人もいるのかもしれませんが、大抵の人間は悩みを持ちます。 生きて ...

カウンセリングの効果

カウンセリングの効果とは・・・ カウンセリングは多くの場合、対話を通してクライアントの悩みや問題の解決、成長と癒しを目指していきます。 単に話しをするだけでとれだけの効果があるのか ...