子どもはストレスの種なのか

子どもの誕生にとても大きな喜びを感じる人は多いでしょう。実際、なんともいえない、満ち足りた幸せな感覚になります。

しかし、同時にさまざまな生活の変化に対応していかないといけません。これまでの生活は一変し、子ども中心ですべてを考えていきます。それは新しいママやパパにとって大きなストレスでもあります。ストレスは夫婦関係に重大な影響を与えることもあります。

また、子ども自身に対する心配もたくさん出てきます。

子どもに関する心配
  • 順調に発達・成長しているか
  • 子どもが友達と仲良くできてるか
  • 子どもの吃音や緘黙
  • 子どもの社交不安
  • 子どもの不登校
  • 子どもの発達障害
  • 子どもの摂食障害
  • 子どものリストカット
  • 思春期の子供との関わり方
  • 反抗期

子どもの成長にともなって、心配の種は移り変わっていきます。

金沢心理カウンセリングルームJONでは、そんな子育てや子どもの課題についてのお悩みにも対応しています。カウンセラーはこれまで子ども家庭支援やスクールカウンセラーとしての経験を持ち、小さい子どもから思春期の子どもまで、幅広い臨床経験があります。

多くの親は子どもに幸せになってもらいたいと願っているものです。どんな関わり方やコミュニケーションが子どもの能力を伸ばすのか。そんな視点でもカウンセリングを行っていきます。

ストレスの大きさを少しでも減らし、協力的な家族や夫婦の関係を築きながら、子どもによい影響を与えていく親の在り方やコミュニケーションを一緒に考えていきます。

「子育て・子どもの悩み」に関する最新の投稿